読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rkgkpyrk

^q^

どうして最善手を選ばないのか。

昨日二つミスがあったと言ったがもう一つあった。毛布無しで寝たことだ。 今朝起きてみると少し寒いかなという感じがあったのを覚えている。しかしまぁどうということもなかったので出社した。

今日の午前中は今年の振り返りっぽいやつをした。茄子のためにここはもりもり盛っていくべきところと見せかけて、 この振り返りを眺める人間と僕の査定をする人間は別であり*1、すなわちこの振り返りは茶番なので適当に事実を並べて埋めた。

お昼TLを眺めていると38度の熱を出しながら今日の仕事の心配をしている人間を観測した。さぞかし責任感ある仕事をされているのだろう、あまりにそこに集中しすぎて自身の健康を後回しにするという誤った意思決定をしてしまう人間は割と多く存在する。紆余曲折あったが、何だかんだで最終的に病院に向かったようで良かった。いや良くないしそれが普通だしまぁなんというか相対的に良かった。

昼過ぎ、ちょっとくしゃみが良く出る感じがあると思ったら少し寒気まで加わってきた。このあたりで『あー昨日毛布被ってないのがアレだったんだ』と確信した。午後はjavaのツール力が試されるタイプの仕事があり、僕の情弱性が存分に発揮されつらい感じのアレになった。javaには定期的に虐められるし、何だかんだで最初にちゃんと触った*2言語なので、もう少ししっかり学んでも良いのではという気は定期的にするのだが、いかんせん興味が・・・。

バテバテで定時を迎えたあたりで職場に薬を常備しているのを思い出した。飲むと完全に元気になり、全能感があった*3。昼過ぎに飲んでおけばずいぶん楽だったのになぁという感じだけれど、まぁそういうこともある。

*1:もっと言えば住んでいる国すら違う。

*2:ちゃんと触っていたならこんなところで躓かないのでは???

*3:やや誇張した表現だ。