rkgkpyrk

^q^

月曜

今日は休みをもらった。研のコードとにらめっこ。想定する程度に性能が出ないので悩むやつをずっとやっていた。なんか少しずつコードがマシになってってる気がするんだけどそういうのじゃなくていい感じの結果が欲しい(それはそう).

夕方にマイナンバーを受け取った。ようやく僕にも番号がついた(????)。

老人。

なんかここ数日イマイチ集中力無いなーという感じ。今日は研を中心にやったが低進捗。夜にデ・ジ・キャラット(ワンダフル版)一挙放送があり、老人なので見た。すごくよかった。やはりこの3分アニメはおかしい、最高だった。

なんかダメなので息抜きに銭湯に行った。そんなに長時間浸かってたわけではないのだけれど、上がったら最近感じたことのない異常な立ち眩み。こういう状況になって初めて自分の体調がイマイチであることに気が付く。だから集中力がなかったのだたぶん。思い当たるフシは単純に栄養不足。ベースブレッド食べるようになってから食欲がだいぶ抑制されていたので、その状態でさらに減らしていたらまぁそうなるかーという感じ。あれはちょっと食いすぎか?って気持ちになるくらい食べないとダメっぽい。帰りにコンビニで少し栄養のありそうなものをガーっとかってガーっと流し込んでみた。これで明日元気だったら笑う。

帰ったらAmazonから本が届いていた。そういえばなんとなく思うところがあり買ったのだった。この本の著者のここ20年位の間の活動についてはたまにニュースで名前を見かける位でほとんど知らなくて、まぁつまり僕が小さいころアニメ化もしたラノベの作者という認識でしかないのだけれど、ちょろっと読み始めた時、作者っぽいなという、そんなアレを感じた。アニメ化したその作品は外伝含め全部読んではいるのだけれど、そもそもこの方の本を最後に読んだのはたぶん15年以上前なので、そんな昔に読んだ作品の文体を覚えているのか?という気もするのだけれど。

エッセイというのか遺書(著者はまだ生きてる)というのか、こういう本をそれほど読んだことがあるわけではないので何とも言えないのだけれど、この本を読んでいてこの20年間でこの人が何をしていたのかとかを知りつつ、それを通じて感じたこと、みたいなところについては思ったよりしっくり来た。作者様には失礼だけどもっと感情的に、支離滅裂にとにかく現実はクソみたいなことがある可能性も少しだけ期待していたのだけれど、冷静に淡々と客観的に述べられていた。物書きの方の文章だった(それはそう)。全体的に共感できる点は多くて、(少なくとも僕にとっては)いい本だったと思う。だからと言って今後の人生が好転するわけでもないのだけれど。

著者が買い物中毒になったのもホスト狂いになったのも、というかそもそも僕が読んだライトノベルを書いた時点で今の僕より年上らしい。これは良い情報である。僕の人生にもまだまだ新しいことを始めたり、身を持ち崩してしまうほど何かに夢中になったりすることが出来る可能性があるということだ。というかまぁ、そうでなければ困るのだけれど。

アレ

最近はまぁまぁちゃんとやれている。お薬(合法)はもう飲まなくて大丈夫そうだな(とか言いつつ昨日久々にばっちり決めてめっちゃ捗ったのだけれど)。

土日、というか日曜が良くなかった。土曜に久々に知り合いと飲み、しかも僕の慰労会(慰労されるほどのことはしてないが?)だったので、ついつい飲んでしまった。おかげさまで日曜頑張って回復したのち、知人の演奏会に行くのに結構ひーひーした。まぁそんな感じで日曜進捗がイマイチだったので、月曜4時起床即お薬だったんだけど強強だった。

なんかこのパフォーマンスがお薬なしにいける人が世の中にうじゃうじゃいるのだとしたら、それはとっても恐怖だなって思いました(???)。そんな感じでオーバードース(というか薬は増やしてないがキャパ以上に色々してしまったので)今日はイマイチダメだった。まぁそういう日もある。昨日は研のちょっとしたマイルストンだったからたまには良いだろう(薬をそういう使い方するのはよくない)。

明日からまた頑張る。

火曜。

起床後、調子が良い・・・わけがないんだよなぁ流石に二日連続ダメなのは精神衛生面でも悪いので投機的実行、みたいな気持ちでお薬(合法)を放り込んだ。

飲んでこれかーって位の状態だったので、たぶん飲んで正解の日だったんだと思う。この日は打合せがずっと続いていてアレだった。今期までお仕事にごめんなさいごめんなさいしながら、来期からのお仕事について聞くだけの簡単なお仕事。夜はなんだかんだで多少研を進めようという気持ちになって手を動かしていたのでやっぱりそれなりに、だいぶ効いてたのだと思う。

日曜

9時ごろ起床。午前中からがっつり研でもしようかなと思ったけれど思ったよりダラダラやってしまった。

昨晩などもちょっと思ったのだけれど、おやつに手を伸ばしたいという感情が完全に消えており、ついでに空腹感が1ミリもなかった。昨日から導入したbase breadが良いのかなと思いつつ、まぁよくわからない。よくわからないとはいえ、昨日はbase bread (3つ) しか食べてないこともあり、妙に気にはなったので、お昼にしっかり外食(焼肉)をしてみた。別に食事をしたいという気持ちはなかったものの、問題なく食べれたし、食べたら食べたでおいしかったので良かったことにする。もしかしたらこれくらいの感じでルーチン的に時間が来たら食事という方が健全かもしれない(???)。

外食後→筋トレ→夜まで近所のコワーキングスペースで研をやった。なんというかやっていくしかないなぁという感じ。家に帰ったら部屋の蛍光灯が切れてた。

金土。

金曜は田舎最終労。昨日お薬をキメたのでこの日は念のため(?)キメなかったが、案外調子が良かった気がする。労をまぁまぁのパフォーマンスでこなしつつ、間の時間で研のミーティングなどをしたり、英語書きをしたり。

こう、物事がちゃんと進められると少し精神衛生面で良い気がするんだけど、鶏と卵っぽいので物事が進めば良いみたいな話でもない気がする。僕がダメでも勝手に物事が進んでほしい(?????)。

土曜の朝は完全にダメだった。ダメだとお布団から出れないのでお薬も接種できない(そもそも今日は摂取する気もなかったが)。なんというか前日寝る前から明日はお薬飲んじゃいそうだなーと思ってないと次の日飲むに至れない気がする。「やっぱ調子悪かったら朝飲んで下さい」って医者からの指示難しい気がする。

Base Breadとフェニルアラニンが届く感じだったので、受け取るため何とか這い上がった。先日のサプリに加えて栄養面でメンへの好影響を期待する作戦である(???)。いい感じにいい感じになるといいのだけれど。

午後(というか夕方以降か)は金曜のミーティングでの指摘を受けて英語のやつの構成を直したりしていた。最近は涼しくなってきたので衣替えとかそのあたりの対策も必要っぽい(西海岸に住んでると勘違いしてるオタクなのでデフォルトがハーフパン+Tシャツで寒い)。