rkgkpyrk

^q^

ココアお姉ちゃんガチャ。

Todoリストの消化よりも増加の方が早い(挨拶)。 なんか太古の昔mixiとかでこういう挨拶流行ったよね(??????????)。

今日も労。お手伝いさんの魔法少女さんは出来が良いし、褒めてもらってガンガン伸びてほしいのでチームの各位に進捗見せびらかしをした。 手戻りを恐れて事前検討から前に進むのを拒むのがどれほど愚かなことか、我々のスピード感(??????)を見て感じとって欲しい。聞いて驚け、既に数回手戻りが発生してこの圧倒的進捗なのである(??????)。

お手伝いさんは有能だけど僕は無能なので深夜まで遺憾の残をして帰宅。意識朦朧としていたので百億年ぶりにガチャを無限(有限)に回した。 サービス開始からもうすぐ1年、きららファンタジア、満を持して芳文社最強(異論は認める)コンテンツであるところのごちうさ実装である*1

ひどい商売だなぁと思うこともあるのだけれど、大きな強みが出来たらそれで絞れるだけ絞るというのはまぁ企業のやり方として当然といえば当然で、まぁそれで実際ユーザがついてくるんだから良いかなぁと言う感じ。 多分僕も平均睡眠時間があと1時間短かったら回しまくるようになると思う。冷静さを失うと一瞬でお金が消えるのもなんか異様な充足感に変わる。 変わらないつらい日常にそこだけは間違いなく変化が訪れるんだよね、しかも冷静な判断力はもう失ってるの・・・。何が言いたいかと言うと寝ることはすごいコスパが良いんだよね、ここテストに出るよ。

しかしまぁ、芳文社はココアお姉ちゃんがいて良いよね。羨ましい。弊にもさ、ユーザから無限にお金を吸い取れるようなココアお姉ちゃんがいれば・・・。 『お前がココアお姉ちゃんを描くんだよ!!』だって?描けたらこんなところにいないんだよなぁ・・・。描くのはポンチ絵だけ。

*1:終わりも近いということか。

月曜日。

まぁどうということはなく、月曜日を迎えた。

朝別のとこで打合せからの午後出社、移動中家に帰る方の電車の改札に誤って入ってしまい『口では出社しようなどと言ってるが身体は正直だな』などと思った。

出社後は圧倒的タスク管理と処理能力で定時退社を目指したが、そんなのは気の所為だった。どうして・・・。定時のタイミングで早く帰るのを早々に諦めたので近くの台湾っぽい麺のお店で夕食。美味しかった。

帰宅後は運動して終わり。年末まで耐え抜かなければいけないので、体調維持は必須。そういえば現在僕のお手伝い魔法少女さんが職場に来ているのだけれど、(僕が最高のお膳立てをしたとは言え、)まぁなかなか働いてくれて良い。

一方でちょっと怖いのは『フロントのアレは気にしないからお気に入りのを使ってくれて良いよ』って言ったので、AngularJSを使っているみたいなのだけれど、これが恐ろしいほどフルスタックっぽい。それで何が怖いかというと、後側と機能的にぶつかるので、そのあたりちゃんと指示しないとある部分はAngularJSで。他の部分は後ろで、みたいな凸凹な感じになっちゃいそう。こちらの意図的にはできる限り後ろに寄せたいのだけれど、お手伝い魔法少女さんの得意分野はAngularJSなので多分手グセで書くと前方寄せになる。このあたりに気を使ってコードレビューとかしなきゃいけなさそう。気をつけないとなぁ・・・。

何も書かなくても意図した実装が出てくるの、すごくいい感じでクセになりそうなんだけど、そもそも自分で書けるなーと思うものを書いてもらっているから意図した実装になるように指示ができるし、前述のような細かい違和感に一瞬で気づいたりもするので、やっぱり書くのは必要だなーなどと思ったり。メーラとパワポExcel、あとは最近はウェブアプリも充実していてブラウザなども行き来しているけれど、そんなことしてる場合じゃないんだよな。魔法少女は黙ってエディタを開け。

休みのこと。

なんか休みは大体引きこもっていた。とにかくダメだったのでダメということにした(?)。 知り合い氏の近況をきく会があったり、夏服をしまうためにずっと机に置いてあったボタンの取れた半袖シャツのボタンをとめてしまったり(この服必要ないのでは?)、あとは今年初の水炊きを実施したり、洗濯機を回しまくったり、SSDが一枚増えたので刺したり、まぁ『生きててえらい』って感じ(????)。

すごい無気力を感じているんだけどまぁ多分年末まで突っ走る感じになるんだなぁと思いながら憂鬱な夜を過ごしている。元気になるお薬()が欲しい。

最近のこと。

最近日記をサボり気味で良くない。生きた証を残さねば(?)。

土日は某クラスタ夏の大ハッカソン合宿などをやっていた。なんか企画しろと言われた気がしていたが、他の人が主体的に動き出したので僕は一参加者として参加する感じになった。ハッカソンというよりもくもくという感じで、各々やることを持ち寄り最初にライトニングトークをして、もくもくとやって最後に結果報告をするという感じ。各々多彩なトピックに取り組んでおり良かった。泊まった所も良くて、座敷、ソファー、流行りのスタンディングワーク的なのもできる(これは僕しかやってなかったが)感じで良かった。個人的な所感だが、最初のTLで一番笑いを取れたのは僕のはず(????????)。まぁなんか各々満足度が高そうで良かった。休日にPCの前でひたすら作業してられる各々がつらいつらいと述べる労働、どんだけ有害なんだよ。

今回は良く知った人々だけでやったクローズドな感じで(なんとなくクローズドβ版と呼びたい)、個人的にはもう少し広く募集をかけたりするのも面白い気がするのだけれど、まぁそれはそれで課題は多そう。実際問題今回泊まったとこは4人位(参加者は僕を含め4人だった)がちょうど良かったかなぁと言う感じ。

合宿は日曜昼に解散し、僕はいつものもくもくとは違うことをしたので、その日の夜も喫茶店で一人もくもくなどをした。この集中力、労働では出ないのだよなぁ・・・。

んで、月火は普通に労。最近は新規パワポ絵描きおろしを強いられていてつらい。しかもそれが本業でなく本業の合間にやらねばならない系で、合間なんてねぇよいい加減にしろ感がすごい。現実逃避しながら、最初は14枚中7枚の約束だったのに、いつの間にか11枚を僕がやる羽目になった。悲しい。サボりにサボってまだ3枚しか書いてなかった所を今日の定時後怒涛の進捗で更に3枚描き下ろした。ファンタジー描き下ろし業、たまに1枚とかなら『まぁやってやるか・・・』と諦めるのだけれど3枚を超えるとキツい。

帰宅後、虚無にやられ、北海道限定のはずなのに週末何故か近所のスーパーで売っていた焼きそば弁当*1を食べるという罪深い行為をしてしまった。贖罪のため、フィットネス的なところに行き増し増しな感じで走った。色々スッキリしてよかった。最近ストレスのせいでかなり体重増し増しな自覚がありやばい。朝ごはんを買いに行く余裕がなかったため、先週などはフルグラ生活が出来ず便秘気味で更にヤバイ。夏のハッカソンも終わったので、冬に向けて健康を取り戻しに行く。

*1:マルちゃんのインスタント焼きそばだ