読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rkgkpyrk

^q^

来年の冬はほんと何してるんだろうね。

今日はあまり生産的なことが出来る感じのコンディションで無かったので、やれば出来ることを積み重ねる方向で人生をまた一日消費してやった。

労に関しては、1つ試みたいこと*1があったので、それを昨日詰めたかったのだが、進める気がまるで起きなかったので今日もパスした。その代わり、確認をお願いされたパワポのチェックや、送られてきた何かを確認して対応を考えるなどのことをした。後者は1人でそのうちやろうと思っていたのだが、同僚氏が一緒にやろうと言ってきたので、ミーティングルームにこもってわちゃわちゃとやった。

僕は既に大体の内容は確認していたので、脳みそを使わずに同僚氏の意見を拾っていたら対応の方針が完全に固まったので、頭を使わずに済んで良かった。わちゃわちゃタスクは基本的に好きでは無いのだが、思わぬところでメリットもあるのだなと感じた*2

私的なコトに関しても、考えないで済むことをこなした。携帯の端末をなくした件は、止めていたが見つかりそうに無いのでSIMの再発行を依頼すること、壊れた私物のノートパソコンを修理に出すこと、あとは最近本当に乾燥がダメで、特に冬の乾燥は致命的なので*3、加湿器を注文した。エアロバイクを漕ぎながらポケモンも進めた。ナゾノクサの群れが出てきて、全部捕まえたい衝動に駆られたが、沢山いると狙いがさだまらないらしい。糞仕様だ。

今更加湿器を買うなんて話をすると、去年もお前はここで冬を越したのではないかと思われるかもしれないが、その通りである。しいて言えば一昨年もこの地で冬を1ヶ月ほど過ごしている。一昨年の冬は長期出張でこの地を訪れ、クソ乾燥したホテルで死ぬかと思ったし、去年はその反省から加湿器を買ったら俗に言う加湿器病でやられて酷い目にあった。今年は絶対にそうなってはいけない。

加湿器には様々なタイプがあり、よく普及している安価なタイプは超音波をぶつけて水を放出させるタイプである。コレが加湿器病の原因になりやすいと言われており、やかんのように加熱して蒸気を放出するスチーム式の方がそのリスクは少ないとされる。加湿器病の原因はタンクなどに発生する細菌が拡散されそれを人が吸い込むことなので、加熱すればそのリスクは格段に下がるのはまぁそうかなという感じだ。そして去年、僕は何気なく近くのスーパーで超音波式のものを買てしまったというワケだ、情弱乙*4。ちなみに加湿器は基本的にhumidifierというのだが、スチーム式のものはvaporizerというらしい。去年はこのあたりもよく把握出来ていなかったが、今度は完璧である。

なんだか知らないけれど、メールをチェックしたら今日見積もりをお願いしただけのはずのノートパソコンに関して、既に直りましたという連絡が来たりしている。運気は完全に上向いている。最高の冬は目の前だ*5

*1:僕が率先してやりたいというよりは、そうすることによって効率が上がり良いとされそうなこと。

*2:2人だから大丈夫で、人数が更に増えることがまずいのかもしれない。

*3:ちなみに僕は日本に戻るとまず『湿気最高!!』という気持ちになる。

*4:ちなみに高校生の頃にも同じ失敗をしている。情弱乙。

*5:とでも思わないと本当にやってられない感じである。