読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rkgkpyrk

^q^

うずうず忍び寄る5月末。

金曜日の朝は限界 of 限界という感じで、世界を呪い殺せる気がした。

出社後はイラスト作成*1などの専門的労働を行った。昼は珍しく同僚氏とタイミングがかぶり、一緒に食事をとる感じになった。昼はどちらも弁当なので、弁当についての話などをした。あとは午前中に誰かの誕生日祝いが行われたと思われる残骸*2が残っており、それも一緒に楽しんだ。

普段我々がそういうお祝い事をすると、ベジタリアン対応のケーキを選ぶことになり、それがあまりおいしくないのだが*3、今日の残骸はどうも普通に卵などが入っているタイプのようで、なかなか美味しくいただけた。

昼も多少バタバタで定時後にずっしりやることが残る感じになってしまった。手元には2つのタスク、出来れば今週末に計算機に投げておきたいタスクと月曜までに第1稿を完成させたいファンタジックパワポだった。涙を堪えながら前者を優先し、後者は週末のタスクにすることとした。労は悲しい。

遅くまで職場に残ってしまって悔しいので、スーパーに行くことにした。遅い時間なら空いているだろうという考えである。結果そこそこ空いてたが思ったほどでなくちょっと悔しかった。残念ついでに完全に魔法がとけて疲れたおじさんになりかかっていたので*4、アメリカ的な惣菜とお気に入りであるオリオンビール(350ml)を購入し、帰宅した。

帰宅後はどこにでもいそうな普通の中学生のつもりだったアニメのブルーレイを鑑賞しながら、惣菜とビールを楽しんだ。今月はもはや約束された死という感じなので、今週末はゆっくり休みたい。

*1:パワーポイント

*2:ケーキ

*3:というか僕が知らないだけで美味しいベジタリアン対応型ケーキが存在するのかもしれないが。

*4:思い込む気力もないということだ。