読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rkgkpyrk

^q^

タイヤの話。

タイヤが流石にやばいので午前中にタイヤ屋さんに行った。裁量労働なので問題ない*1

このタイヤ屋さんは実はこちらに来てからすぐに一度訪れている。僕の車は入れ違いで帰国する会社の人から購入したもので、僕がこちらに来るまで職場の駐車場に置いてあった。僕がこちらに来る前に誰かがいたずらしたのか、そもそもタイヤが古かったのかはわからないが、後輪の片方がパンクしてしまっていた。赴任して右も左もわからなかった僕が自分の車を手に入れて最初にやらなきゃいけなかったタスクはタイヤ交換だった。

そのとき訪れたのが今日行ったお店で、パンクしたタイヤだけ交換したいことを伝えたところ、新品のタイヤは基本ペア売りとのことで、つまりパンクした側ともう片側、両方変えなければならない。当時そこまでタイヤは古くなかったし、そもそもお金がなかった*2。このタイミングで新品のタイヤ交換はあまりに厳しすぎる。悩んでいると、『すぐ近くに中古のタイヤ屋さんがある。そこなら一本単位で買える』と店員さんは教えてくれた。本当にすぐ近くで、確か数十ドルだっただろう。古いタイヤではあったがパンクしていないものに交換してもらえた。

あれから大体2年が経った。後輪のタイヤはだいぶすり減り、いよいよ溝が無くなってきた。交換の時が来たのだ。もう覚えていないだろうけれど、今度こそあのお店で新品のタイヤを買って、付け替えてもらおうと思った。まぁそういう話で、特にオチはない。店員さんはたぶん当時と同じ人*3で、『ちょうど明日タイヤが入荷されるから、入荷されたら連絡する。お好みのタイミングで来てくれ』とのことだった。

その後はガソリンを入れ洗車をし、chipotleで早めの昼食を摂って出社した。労働に関してはクソ手法の検証が概ね片付いた点は相対的に良かった。せっかく洗車をしたのに昼から雨が降った点は相対的に悪かった。帰宅後は料理をし、来週以降の分の弁当を仕込むなどした。久々にカレーなども作った。カレーは確実に美味しくて良い。

*1:裁量があるとは言っていない。

*2:ホテルの支払いでクレカも限界だった。

*3:こんな感じの人だった気がするなーという気がした。

広告を非表示にする