読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rkgkpyrk

^q^

実際色々カツカツなんだけれど逃げてる。

今朝は起床すると体調は悪くないのだが、喉に違和感があったので風邪薬を摂取した。あと先週の旅行で腕が運転焼けしたのだけど、日に日に粒状に皮が剥け始めてて蓮コラみたいで気持ち悪い。不快だ。

出社即ミーティングルーム詰め、今朝も僕の結果の数値が合わないとのご指摘からスタート。1つ変化があったとすれば、同僚氏の1人がティッシュ持参で定期的に鼻をかみ、いつもより気を使うように水分補給をしていたというところだろうか。密室長時間わちゃわちゃ、ストレスではあったが、どうやら普通に体に悪いらしい。知見である。

数値が合わないのは僕のミスではなく、誤ったデータ解釈をしていたことが原因で、分業しなきゃこんなこと滅多に起きねぇのになぁと思いつつ*1、とはいえ分業はなかなか避けられない概念なので、上手な分業マネジメントのための悪い例として今後の糧としたい。

昼は珍しく同僚氏が昼食を持ってきてないとのことで、僕も弁当を来週に回し*2、インディアンビュッフェを食べに行くことにした。

食事中はインドの話などをした。レストランでインド映画が流れていて、「これは北側の映画だね」などと言うので、何が違うのか聞いたら、それぞれ基本的にローカルの俳優が出るのだそうだ*3。そもそも地域によって言語が違うから国内でも吹き替えることがあるし、同じ話を別の地域の別の俳優さんで作り直すなんてこともあるらしい。あとはナンに似た概念は色々あるがこれは地域性というより好みにるところが多いだとか、インドのお茶は地域に関係なく割と共通だみたいなことを話した。

労を終え帰宅したあとは今年度初の鍋をしながらまなびストレートを見た。まなびストレートは2007年1月放送だからもうすぐ放送から10周年だけれど、あれを特別視した当時の僕を褒めてあげたい。10年も経つと当時とは感じるところがまた色々変わってくるのだけれど、本当に好きなアニメの一つだ。人生に大事なことはぜんぶまなびストレートに詰まっている*4。あのアニメは僕の中で思い出補正により神格化されてしまっているところがある気がしていたが、見直してみたところ思い出補正抜きで普通に最高だった。そのあと六畳間の侵略者!?を少し見たが、これも完全に別の意味で良い。埴輪の声優が無駄に贅沢なのも良い。。。

*1:1人でやったらがっつりデータ理解に時間をかけるので

*2:量産して凍らせてるからこそ出来るのである

*3:もちろん例外はあるらしいけれど。

*4:ちょっと言い過ぎな気がしたがアルコールが入ってるのでそのまま残すことにした。