読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rkgkpyrk

^q^

考えるのをやめてルールでガチガチに。

今日も忙しそうで打ち合わせさせてもらえなかった。いつになることやら。

最近ひょんなことから英会話のレッスン的な何かを受けることになり、その一環で今日は文章の音読などをさせられた。読み終わったらきっと何か有益なコメントをくれるのだろうと思ったのだが、講師から『ラジオで聞くような深く透き通った声だね』とだけ言われ、今日のレッスンは終了。あからさまなお世辞感があるし、そもそもその表現は声質を褒めてるじゃねぇか英会話スキル関係ねぇみたいな気持ちになった。なんというか昔バイトで塾講師やってた頃、褒めるのはモチベ管理の一環だと思ってやっていたので、いざ自分が褒められると素直に喜べない。厳しい。

話は変わるが、アパートのフィットネスの施設が糞すぎてつらくなっている。うちからフィットネスの施設に行く最短ルートは、間にあるプール経由の道なのだが*1、プールは22時までというルールを守らない輩が多いので、22時以降プールに立ち入るための扉がタッチキーを使っても開かなくなった。

迂回すればフィットネスの施設に直接入れるので問題ないのだが、フィットネスの施設に入ってしまえば、構造上逆に22時以降でもプールに行けるようになっている。完全に無駄な規制である。まぁ僕はプールには全然興味ないし、そもそも最近はそこそこ寒いのでプールに入る人を見かけない。プール経由でいけないのは少しめんどくさいけどまぁ良いよ、・・・と最近まで思っていた。

フィットネスの入り口の戸が壊れて開かなくなった。以前は数回チャレンジしたらたまに開いたのだが、ついに完全に開かなくなった*2。これによりフィットネスの施設も22時までに入らなければならなくなった。僕はコミュ障なので、人が少ない時間帯に利用したいと思っている。22時ではまだ混んでおり、23時以降がお気に入りだ。

こういった感じの運用でカバーできなくはないけど気分も生産性も落ちまくる類の謎の不便さ、なんとなく職場のIT環境を彷彿とさせるので本当にやめてほしい。僕は帰宅したんだ。

*1:頭がおかしい地域なので治安の良い地域のアパートにはだいたいプールもフィットネスもある感じ

*2:何かが突っかかっているようだ。