読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rkgkpyrk

^q^

懐古厨のキモポタクはすぐ長文で語りだす。

今日も労は普通にこなした。打ち合わせを設定していたのだけれど相手が多忙でキャンセルとなった。そういうこともある。5分だけ会話して、大体どんな感じで考えているのかだけ聞いておいた。何となく状況が分かってきたので一歩前進自己肯定感++としたい。なんで僕がこんなことやってるんだろうという気持ちが無いワケではないのだけれど・・・。

夕方、同じアパートに住んでいる古巣*1の先輩(同性)から『たまには飯でも食いながらアニメでも見ないか』との連絡があり、承諾した。偶然同じアパートに住んでしまうといえば幼馴染(異性)だと相場が決まってるのに一体前世の僕はどんな悪いことをしたのかと思うことがたまにある。

場所をこちらが提供する代わりに食べ物等の買い物は先輩がしてきてくれるとのことだったので、スーパーなどにもよらず定時後早々に帰宅し、片付けをすることにした。アニメ鑑賞がご所望とのことだったので、片付ける前に何枚かblu-rayを眺めていると、アニメロサマーライブ2008(2日目)が目につき、片付け中の作業用BGMとして流しっぱにしながら作業することにした。

片付けを終え程なくして先輩が到着、堀江由衣黒薔薇保存会のタイミングであった。気が利く後輩なので『作業用BGMとして流してたので、なんか別のアニメとかにしましょうか?』と念のため聞いたが、やはりほっちゃんの吸引力は素晴らしかったのか、結局そのディスクの最後まで見ながら飯を食ったり酒を飲んだりしていた。

2008年といえば、ニコニコ動画が大流行していた時代で、アニメロサマーライブもニコニコ色が強いセットリストであった。JAM Projectおっくせんまんを歌ったり、true my heart*2魔理沙は大変な(以下略)、真赤な誓い鳥の詩、収録はされていないもののアイマスエージェント夜を往くなど、どうみてもニコニコ組曲です本当に(ryという感じである。先輩はこのあたりの時期にこっちの領域に踏み込んでしまったらしく、案外色々と懐かしく楽しめたらしい。

ちなみに僕がこれを購入した理由は、かれこれ十数年来のave;new及び佐倉紗織のファンだからである*3。ちなみにこれが初めて買ったblu-rayで、これ以前はDVDだった*4

アニメロサマーライブのblu-rayを楽しんだあと、さて何のアニメを見ようかという話になった。参考までに僕の所有していてかつまだ先輩が見ていないであろうアニメを並べてみたところ、『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』に興味を持たれたようだったので、これを見ることにした。

まなびストレート!は2007年1月~3月に放送されたアニメで、ufotableオリジナル作品の第一弾と銘打たれたものである。近年ではWeb上でまなびストレート!SAKRAが連載されていたのでそちらを知っているという方も多いだろう。もしくは、DVDの売上の採算ラインとして使われる*5まなびラインという言葉なら聞いたことがあるという方もいるかもしれない。

ちなみにまなびラインは1巻の売り上げ2899枚などと言われているが、僕はこの売上に貢献していない*6。このことを大変悔やんでいたが、2012年にblu-ray BOXが発売、これを購入した。

少子化や価値観の変化により、進学よりバイトなどをして自分探しをするのが一般的になり、結果として活気がなくなった学校生活をわくわくできらきらにしていこうというコンセプトの作品で、なんというか今やったほうがウケが良さそうな感じはある。久々に見てみるとこれがなかなか良かった。絵柄は全然違うのだが、どことなくラブライブ!などを彷彿とさせる感じがある。今日は6話まで見て夜も更けてきたのでお開きとした。先輩からの評価もずいぶんよく、やはりまなびストレート!は良い作品だと再確認できた日であった。

このまま感想を書き続けると文字数が倍になりそうなので、ここまでとして寝ることにする。

*1:往々にして黒歴史である。

*2:いわゆる『きしめん』である。

*3:true my heartを制作したとこ、読者はこれからせっかくのクリスマスシーズンなので奇跡的に未だにmuzieで公開されているsnow of loveなども参照されたい。

*4:とは言えあまり金銭的に余裕が無かったので当時それほどDVDも買っていない。

*5:往々にして煽りのようなニュアンスを含む。

*6:していたら2900枚になったのか・・・と後悔しても遅いし、この頃はひだまりスケッチ1期のDVDを買っていたので金銭的に余裕が無かったと思われる。