読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rkgkpyrk

^q^

人生における胃のキャパシティ。

昨日湿気欲しい湿気欲しいって言ってたせいか、今日は珍しく天気は雨。道端にはカタツムリなどが大量発生しており、踏まないよう足元を注意しながら歩く必要があった。基本乾燥しているこの地で、彼らがどのようにして普段耐え忍んでいるのか気になるところであった。きっとひっそりと木陰や草陰で雨の日を待ち続けているのだろう。彼らに雨を降らせることはできない。ちなみに今日の日記の話題はもちろんカタツムリを食べる話ではない。

メール対応等の雑務をこなすなど、労に特記すべきことはなかった。しいて言えば昼も夜も外食で、胃への負担が厳しい1日だった*1。夕食では普段あまりしゃべらない人々と同席したが、まぁ親日な方々が多いのだろう、『日本では期末とかに大々的にパーティする文化があるんだっけ?』と聞かれて『(そんなもんあったっけ・・・?)』と考えていたらご丁寧にスマホの翻訳機能で『忘年会』などという単語を見せてくれて『あぁそれは期末じゃなくて年末にやるんだ。同僚や友人、いろんな人とやるから12月は連日飲み続けるんだよ』みたいな話をしたり、『ピザは炭水化物が多いからあんま好きじゃないんだ、寿司とかのほうが好きだね』と言われて困惑したりしていた。

体質なのかわからないが、僕は食べ過ぎるとしゃっくりが出る。最近は無かったし、今日もそれほど食べ過ぎた自覚はなかったのだが、夕食のあと久々に出始めた。そのせいなのか、いつもより多めにコミュ力を消費したせいか完全にバテてしまい、帰宅後はソファーで30分ほど寝落ちした。僕のしゃっくりは一度出ると断続的に数日続いたりするのだが、今回はもう収まった。昔よりだいぶ健康になったせいかもしれない*2

話はかわるが、昨日修理に出したノートPCは今日無事受け取り、現在無事あの頃のように動いてくれている*3。内部の電源系のケーブルが外れてるか切れてるかしてたとのことで、すぐ直ったと受け取るとき説明があった。結果的に診断費の65ドルのみで修理は終わり、めでたしめでたし。1日で直っちゃったのは僕は正直すごく嬉しいし、向こうからすれば楽に片付く顧客で完全に好感Win-Win無条件であったと思う*4

しかし日に日に胃が弱っているのは厳しい。僕は日本的で暴力的なジャンクフードも比較的好きで、現世のうちに二郎やすた丼などにももう1度は取り組みたいと思っている。僕がこちらで人生を浪費しているうちに彗星のごとく登場したローストビーフ丼などの概念にも関心がある。こういうものはごくごくたまに行く程度が良いということも考慮すると、時間は思ったよりない。善は急がなければならない*5

*1:もう若くないんだなぁと感じてそれもまた厳しい。

*2:それでも胃の負担でやられるのでやはり若くないのだろう。

*3:嬉しすぎてそいつでこの記事は書いている。

*4:この曲は何故かわからないけどとても気に入ってしまった曲の一つである。

*5:善なのだろうか?