rkgkpyrk

^q^

突然の飯テロ。

f:id:capp:20161018153122j:image

 

昨日は寝つきが悪く、しかも最終的に寝付いたのは良いのだが、アメリカ特有の目茶目茶大きなトラックが飛行機で運ばれて目の前にどーんと落下してきたり*1、社用携帯の画面が割れたり、知人数名*2で鉛筆を使って雪だるまのうまい描き方を模索したりと、夢の内容がずいぶん盛りだくさんだった。何とかなるものでは無いのはわかっているのだが、正直もういい年*3なのでもう少し年相応な夢が観たかった*4。まぁこれだけコンテンツが充実してくると、寝ていても脳が疲れてしまうのだろう。睡眠の質もずいぶん低かったのか、朝6時頃に一度目覚めたが、これがとても調子が悪く、少し二度寝した。昨日の一度目の目覚めと同じくらいの暗さだったので、2日連続で変な時間に起きてしまったと思って時計を確認したところ6時だったので、位割には案外現実的な時間だなぁと感じたのをよく覚えている。今年のDaylight Savingももうすぐ終わりのようだ。

 

今日は仕事帰りに買い物に行ったところ、異常に寿司とビールが欲しくなり欲求に負けた。普段1人で酒はあまり飲まないのだが、ごくごくまれにこういう事がある。悩んだのはビールの選定で、安いビールは概ね6本セットで(大体10ドル未満で買える)、1本だけで買えるものは高級品ばかりなのか案外高い(こちらに来てから既に1年半経つのにこんなことで悩んでる時点で、日頃どれだけ自分でアルコール類を買わないかを察して頂きたい)。あまり荷物を増やしたくなかったので1本のものの中から選定していたが、一番安いものでも3ドル程度と結構悩んだ。まさかの水曜日のネコを発見して、これが本命かと思ったけれど、350mlで6ドルオーバーなので却下。結局マイナーっぽいドイツビール(500mlで4ドル弱だった)を購入、適当に選んだものであるが、なかなか美味しかった。ちなみに寿司は6貫で13ドル、ビール代ケチってる場合かよ。

 

帰宅するとAmazon.comなどで注文した腕時計と財布と映画のBlu-rayとカメラのレンズキャップが届いていた、総額200ドル位。それぞれに買った動機などがまぁ色々あったりするわけだが、全部語っていると今日の睡眠時間が損なわれてしまうので、カメラのレンズキャップについてだけ言及しようと思う。これはこの前の旅行でなくしたと思って買った。でも車の中で見つかったから必要なくなってしまったのだ。

 

帰宅して寿司を食べて少し飲んだくれて、1時間ほどエアロバイク漕ぎながらポケモンをやった。その後シャワって少しだけ鍵盤の練習をやって今日はおしまい。日記を書くに至った。

*1:劇場版ガルパンで戦車運んできてくれたときみたいなイメージ。

*2:知人であることは間違いないのだが誰か思い出せなかった。

*3:永遠の17歳である。

*4:どんな夢なら良かったのか。

広告を非表示にする