読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rkgkpyrk

^q^

地味に凹んでいる。

今朝メールをチェックしてみると、たまにつるんでる日本の部署の人々からの依頼が来ており、これが意外に重い上に上司様に要相談なタスクで、朝からコミュ力を大きく消費した。概ね議論が収束したのちに、返信のメールを書いたが、クソ長文の英語メールはやはり慣れない。大変だった。

 

 

昼は弁当を忘れたので自宅に帰り、twitterを眺めながら昼食をとった。タイムラインを眺めていると(ごくごく少人数が)古いオタクの話題で盛り上がっており、僕も『セイント・テール』などといった古いオタクツイートをキメるなどしていた。

 

午後は職場に戻ってお仕事、これと言っていつもと変わったことは無かった。

 

仕事から帰宅後、最近先週の旅行を含めやや外出が多かったので写真を整理した。ちょっと前に両親と妹がこちらに訪れたので、その時の写真を送付したついでに、母に電話してそのことを伝え、近況を少し話すなどした。その後、ふと自分の携帯をここ数日見かけて無いことに気付いた。社用携帯がメインなので個人で持ってる方はどうもほったらかしがちで(実際テザリングにしか使わない)、すっかり失念していた。どうやら旅行最終日に無くしてしまったらしい。とりあえずそのうち出てくる可能性も無いわけでは無いと思い、一時的に止めることにした(ついでに言うと携帯を探す過程で、旅行中に無くしたと思っていたカメラのレンズカバーが自分の車の中から出てきた)。契約しているのはGoogleのProject Fiなのだが、Googleのアカウントでログインしてしまえばこのあたりがサクッと出来てしまうのは本当に便利だと思った。

 

気を取り直してtwitterのタイムラインを眺めていると、シンゴジラが全米でも上映されるという情報を見かけた。すごしぐぐってみると以下の記事を見つけたどうやら本当らしい。

 

collider.com

 

今日から1週間の上映とのこと。日本映画の米国上映といえば去年ラブライブ!などもあったが、アレは一番近くてもサンフランシスコと、映画館が結構遠かったので諦めてしまった。シンゴジラもそんなもんだろうとぐぐってみると、うちから車で15分程度のご近所でもちらほら上映しているようだった。やはりゴジラは格が違う。時間も夜19:30からと労働者にもやさしく、これなら見れるだろうと予約をとった。まぁ何はともあれ楽しみである。できれば君の名は。あたりもとっとと上映して欲しい。何だかんだ言って7月のAnime Expo 2016@LAで世界最速上映キメてるんだし、出来ないことは無いと思うんだけれど。